2016年07月27日

SB1 シビックRS 修理

40年以上前の元祖シビックが心肺停止で来ました??
20年前まで走ってた?で、20年間ガレージで冬眠でした?白雪姫を今から起こす??DSC00296.JPG
取り敢えずシリンダー内壁を胃カメラで確認する!DSC00414.JPG
もちろんツインキャブは固着、各ラインは詰まり?加速ポンプを押すと(ペチ!!)ダイヤフラムが
バラバラ!!嫌な予感が的中?急遽製作?どの部分も触れば触るほど壊れる?DSC00336.JPGDSC00321.JPGDSC00371.JPG
タペットカバー内は期待を裏切らない??油っ気無し?オイルポンプチエック!DSC00358.JPG
キャブが正常になったら、今度はプラグの火が飛ばない、ポイント式なのでポイントをチェックDSC00443.JPG
コイルの抵抗値&コンデンサーも足らない?テストではOUT!DSC00452.JPG DSC00456.JPG
燃料タンク、約8ℓ前後入ったまま腐って匂いは普通じゃないゎ??DSC00544.JPGDSC00547.JPG
吸い口の8φパイプ完全に内サビで約1m近くの長さがあるのに出口まで詰まってる?工具製作にて
貫通作業?DSC00641.JPG
これでEgさえ調子が良ければあとは、純正のタイミングベルト、タペットカバーPa、シールワッシャー
ウオーターポンプ、テンショナーローラー等の交換にて、一件落着かなぁ??
これ以上トラブルが有りませんよう、祈るだけ???



【SB1シビックの最新記事】
posted by まこ at 11:18| Comment(2) | SB1シビック

2016年06月05日

BEAT & A175A & EK9 & S15

バタバタで更新も出来ず、今年も半分が過ぎました!
A07のエンジンも製作考えも変わり仕様が変化しています、DSC00136.JPGP1360478.JPG外からの違いは判らないですよね?
また外から判別しにくいアンダーパイプの腐食が多く見られるようになりました、
カバーがあるので、たまに確認したほうが良いと思います、
P1360171.JPGP1360172.JPGP1360183.JPG
当社の生産ビート用ハードトップ(BEATOP)のリヤーウインドウのクリヤーレンズを
スモークの交換しました、P1370001.JPGP1370006.JPG

次はランサーターボA175A
車も29年過ぎると大変です、リャーキャリパーピストンが腐食にて部品は製廃?
片っ端から古いキャリパーを集めて分解&ピストン研磨にて使用範囲の材料を探して加工組立の
連続でした!0160514 060.jpg0160514 067.jpg0160514 071.jpg

EK9も新しい機種だと思っていたら、いつの間にか人間まで年数がたってガタガタ??
車は部品が在れば元に戻る??人間はそのまま??
部品が在るうちに、ブレーキマスター交換しました、P1370310.JPGP1370312.JPGP1370320.JPG

今回 ニッサンシルビアS15も新しい機種だと思っていたら、
 時間の経つのが怖いくらい頭の中が止まってる??
 クラッチマスター&スレーブ??P1370389.JPGP1370391.JPGP1370394.JPG

   皆様も体だけは大切にして下さい??!!(車も)??
  
posted by まこ at 10:16| Comment(0) | 日記

2015年11月22日

CL1 ユーロR アコード

再度アコード ユーロR CL1のミッションO/Hです!
ミッションケース内の全部のBg、シャフト側の全部の大きいBgと
シンクロを全部取り替えの作業です、でもデフサイドのBg交換で
スラストシムのサイズの良いのが無く、マイクロメーターとの
格闘の末、やっと思いのサイズを加工することが出来、こんな簡単な作業に、
ほっと一安心の時間でした??P1350444.JPGP1350421.JPGP1350427.JPG
posted by まこ at 11:35| Comment(0) | 日記