2019年04月22日

無限 SB1  パワーサービスイマズ ひとりごと?

ここに来て元祖シビックSB1のオーナー様が多いのが判りました!大事にされているんですね?
当社も1976年立ち上がりの時は無限の部品を中心に加工販売をしていた関係で、今でも
SB1は(別の意味で)可愛いと思います、いまだに無限の部品が残っていますが、現行一般エンジンとの
加工方法が違うのでGrA等のエンジン製作されている方でないとエンジンを組立られない様な部品です、
  元祖シビックSB1 (EB1)朽ち果てないで頑張ってください??P1470813.JPG
posted by まこ at 10:57| Comment(0) | SB1シビック

2016年08月23日

ホンダシビック SB1 最終戦

作業目安が付いたのでSB1シビックの純正パーツ類の調達、
さすがに43年前のホンダ車?微妙な感じで一応収集可能?
1つでも無ければ前に進めない?装着作業順調!!P1370869.JPGP1380003.JPG
さすがにサーモスタット用当時物Paは固着?当時のPaは溶剤塗布タイプなので、今風のOリングタイプは
うれしいですね!P1370879.JPGP1370892.JPG
真空引きにてLLC挿入&各ホース類劣化確認作業!P1380043.JPG
エンジン始動、スロー調整、P1380053.JPG
19年間の眠りから覚めた? スローも安定してるし、後はウオータージャケット内のクーラントの
灰汁と錆びが悪さをしなければいいけど?

posted by まこ at 11:44| Comment(0) | SB1シビック

2016年07月27日

SB1 シビックRS 修理

40年以上前の元祖シビックが心肺停止で来ました??
20年前まで走ってた?で、20年間ガレージで冬眠でした?白雪姫を今から起こす??DSC00296.JPG
取り敢えずシリンダー内壁を胃カメラで確認する!DSC00414.JPG
もちろんツインキャブは固着、各ラインは詰まり?加速ポンプを押すと(ペチ!!)ダイヤフラムが
バラバラ!!嫌な予感が的中?急遽製作?どの部分も触れば触るほど壊れる?DSC00336.JPGDSC00321.JPGDSC00371.JPG
タペットカバー内は期待を裏切らない??油っ気無し?オイルポンプチエック!DSC00358.JPG
キャブが正常になったら、今度はプラグの火が飛ばない、ポイント式なのでポイントをチェックDSC00443.JPG
コイルの抵抗値&コンデンサーも足らない?テストではOUT!DSC00452.JPG DSC00456.JPG
燃料タンク、約8ℓ前後入ったまま腐って匂いは普通じゃないゎ??DSC00544.JPGDSC00547.JPG
吸い口の8φパイプ完全に内サビで約1m近くの長さがあるのに出口まで詰まってる?工具製作にて
貫通作業?DSC00641.JPG
これでEgさえ調子が良ければあとは、純正のタイミングベルト、タペットカバーPa、シールワッシャー
ウオーターポンプ、テンショナーローラー等の交換にて、一件落着かなぁ??
これ以上トラブルが有りませんよう、祈るだけ???



posted by まこ at 11:18| Comment(2) | SB1シビック